セルフエステとは

セルフエステの背景にあるのがセルフ化おひとり様


ここ数年、ガソリンスタンドのセルフ化や店舗のセルフレジといった「自分でやって!」のスタイルが割と定着してきたように思います。労働の人件費を抑えることが出来るので、その分ユーザーのお財布にやさしいセルフ化。

更には、セルフ化と同時進行で定着してきたひとり〇〇。ひとりごはん、ひとりカラオケ、ひとり焼き肉とおひとり様メニューも多様化してきました。

もう世の中は、「あとは勝手にひとりでやっておくれ」と言わんばかりの時代の流れですね。

そしてそんな中、最近じわじわと話題を集めはじめているのが「セルフエステ」。まさに「どうぞ勝手にひとりでエステしちゃって〜」なワードですね。

セルフエステとは

従来のエステはエステティシャンと呼ばれるサロンスタッフがお客様の顔や体などの全身を痩身や美肌、脱毛などの目的で施術することを言っていました。それは人間の手(力)だけでマッサージするスタイルや、業務用のエステマシンを使ったスタイルと様々で、そこには必ずエステティシャンがいます。

で・す・が!

「セルフエステ」の大きな特徴はお客様の施術をする"そのエステティシャン"がいないのです。


そして、もうひとつの特徴は自分で業務用エステマシンを使って施術すること。

※現状セルフエステスタジオと呼ばれる設備(スタジオ等)を運営している会社は全国に何社かありますが、個室タイプやオープンスペース等、運用は様々で、まだまだ新しいワードなので、これから定義も徐々に変わっていくかもしれません。

もちろん店舗スタッフは常駐していてマシンの使い方や施術方法について教えてくれますが、基本的にはお客様が自分でエステマシンを操作し、自分の体に施術するセルフスタイルをセルフエステと呼んでいます。そして基本的にはほとんどの方がスポーツジムに通うように一人で目標に向かって黙々と頑張るのです。

自宅でもセルフエステは出来る!

これまでのエステはエステティシャンがいて初めて成り立つものでしたが、上で説明したようにマシンがあって自分ひとりで出来るスタイルをセルフエステと呼ぶのであれば、セルフエステスタジオに行かなくたって家でエステマシンに変わるものを使用してしまえば、それもセルフエステ!

このサイトでは、自宅でもできる痩身・美肌など美容に関する情報も発信していきたいと思っています。

キャビスパRFコア

ヤーマンが販売している家庭用キャビテーション美容器のキャビスパRFコアは
・キャビテーション
・RF(ラジオ波)
・EMS
の機能が搭載されています。

キャビスパRFコアで究極の自宅セルフエステ!2週間の効果・結果発表

キャビスパ360

ヤーマンが販売しているキャビスパシリーズの最新家庭用キャビテーション美容器のキャビスパ360は
・キャビテーション
・EMS
の機能が搭載されています。

セルフエステ❤キャビスパ360の効果やキャビスパRFコアとの違いは?