ミュゼのトライアングル脱毛ってどこまで事前処理すればいい?範囲や処理方法、体験談

美容脱毛サロン ミュゼプラチナムのハイジニーナ脱毛(VIO脱毛)でトライアングル箇所のお手入れをしたいとお考えの方に是非読んでいただきたい記事です。


今回は、既にミュゼで「フリーセレクト美容脱毛コース」を契約している筆者の初めてのトライアングル上下脱毛の体験談とともに、脱毛施術を行う際に実際に自分が不安に思った点などをまとめてみました。ご参考にしてみてください。

トライアングル上・下の範囲はどこ?

ミュゼではハイジニーナ脱毛(VIO脱毛)の範囲を細かく7箇所のパーツに分けています。「VIO」はデリケート箇所のラインをアルファベットでイメージするとなんとなく想像がつきますが、あまり聞き慣れない「ハイジニーナ」って何?と思った方もいるでしょう。英語で「衛生」のことを「hygiene(ハイジーン)」というのですが、それに由来しているそうで、デリケートゾーンを脱毛することで衛生的に保てるってことですね。

ミュゼのハイジニーナ7VIO脱毛パーツ

イラストで確認してもらうととても分かりやすいですが、ミュゼのトライアングル上とトライアングル下はVラインよりも内側にできる逆三角形のトライアングルの形をした範囲のことを指します。

おへそに近い上部をトライアングル上、よりデリケートゾーン側の下部をトライアングル下と定めています。それぞれの厳密な範囲は人によって毛量や毛が生えている範囲によっても異なるのですが定められていないようなのですが、じゃあどうすればいいの?とお悩みの際はミュゼのサロン店舗で無料でもらえるVラインプレートがちょっとだけ役にたちます。

「ちょっとだけ役に立つ」というのは、あくまで目安がわかるというくらいの意味です。というのも私のこれまでの経験では、当日のサロンスタッフによっても、その範囲が広い時もあれば狭い時もあるなといった印象があり、割とざっくりしてる気がします。


お好みに合わせて形を整えるもOK

トライアングル上・下を選択してしまったからには全部処理してツルッツルに・・ではなく、残したい部分を伝えれば自分の好みの形に整えてもらえます。残す部分も境目が不自然にならないように等、要望を伝えてみましょう。スタッフの方も慣れているので色々と提案してくれますよ!

毛量を少なくするもOK

自分で手入れがしやすいように毛量だけ少なくする人も多いようです。効果を感じるまでの回数には個人差がありますが、4〜5回も通えば脱毛の効果を実感できるでしょう。

トライアングル上・下の事前自己処理のタイミング

日常的にアンダーヘアのお手入れをしている方も多くいますが、初めての自己処理の場合、どのように毛の処理をしていいのかわかりませんよね。この手の話って、なかなか友達同士でもする機会が少ないので、意外と知識を持っていないケースも多いものです。

さて、ハイジニーナ脱毛(VIO脱毛)の日程が決まり、まず悩むのが自己処理のタイミング。

トライアングル上・下の事前自己処理のタイミング

・脱毛予定日の前日の夜、もしくは当日

・生理中や生理前後はNG

剃り残しがあった場合や、毛が長い場合(剃り残しとみなされる)はその箇所を避けて脱毛されるか、最悪の場合はせっかくサロンへ行ったのに脱毛自体を断られる場合もあるので注意が必要です。またデリケートゾーンは全身の中でも特にお肌が敏感な部位な上、生理中やその前後は特に敏感になります。サロンでもその時期はお手入れが出来ないので予約の際は気をつけましょう。

初めての自己処理の場合だと、当日に事前処理をして運悪く肌が荒れてしまった場合、脱毛を断られるケースもあるので慣れていない方・不安な方は前日に処理をすることをおすすめします。日頃からアンダーヘアの自己処理をしていて、肌が荒れない自身がある方は当日でもOKです。

トライアングル上・下の事前自己処理の方法

トライアングルの自己処理は必ずシェーバーで!

ワキや腕、脚のムダ毛処理でカミソリを使う人が多いと思いますが、カミソリは肌への負担が大きいためデリケートゾーンの毛を事前処理する場合は必ず電動シェーバーで自己処理をしましょう。

 

STEP1:Vラインプレートを定位置にあてる

「▼」の印を股下の中心部(Iライン割れ目はじまり部分)に合わせて、「▲」の印をおへそに向くように合わせます。当てた部分の外側がVライン箇所、当てた部分上部がトライアングル上、下部がトライアングル下となります。

STEP2:長い毛はハサミでカット

毛が長いとシェーバーで剃りづらいため、ある程度の長さまでハサミを使ってカットしましょう。大きなハサミだと切りづらいので、鼻毛バサミのような小さくて先が丸くなっているハサミを使うのが安全で良いでしょう。

STEP3:電気シェーバーでシェービングする

皮膚がたるまないように、片方の手で引き上げながら、毛の流れに逆らうようにシェービングしていきます。この時毛が長すぎると、なかなかシェービング出来ないため、まだ長いようであればSETP2に戻ってもう少し短くハサミでカットしましょう。

肌に刃を強く、また長時間当てすぎないように気をつけましょう。

STEP4:保湿をして終了

電動シェーバーの場合に、カミソリよりも肌の負担は少ないため、自己処理後にそこまで荒れることも少ないかとは思いますが、人によっては自己処理後に乾燥を感じることもあります。その場合にはアルコール成分の強くない化粧水やクリームなどでしっかりと保湿をしましょう。肌の保湿力があるほど、脱毛の効果も高まります。

デリケートゾーンがカミソリ負けしてしまった時の症状と対処法

そんな私はミュゼでの脱毛予約前日の夜になって慌てて、家にはもう錆びてしまってこれで剃れるの?と心配になってしまうようなカミソリで処理をしてしまいました。

それも3〜4cm位は伸びている毛をカットもせずに・・・

処理した部分はこちら。

・トライアングル上

・トライアングル下

・Iライン

相変わらず自分のズボラさには驚きます。ボディソープをトライアングル部の毛につけて、まるで髪の毛を洗うかのように泡立て、そんなにも長い毛をいきなりカミソリで剃り始める私。そりゃ剃れるわけもなく、カミソリに長い毛が絡まってしまう始末。笑

そんな私も始めは「毛の生えている向きに沿って〜」と動かしていたものの、全然それない苛立ちに、もういいや!と毛の生えている向きとは逆にジョリジョリと音が聞こえてきそうな勢いで剃り続けます。

 

ちなみに経験者の私が語りますが
ここまでの流れ、絶対やっちゃダメですよ!真似しないでくださいね。

なぜならば、その後がもう大変!
剃っている時は気づかないんですよ・・・
お風呂から上がってからが地獄です。

 

めちゃくちゃヒリヒリします!
もちろん個人差があると思いますが、自分では割と肌は強いと思っている私でもちょっと赤くヒリヒリしたので、大抵の人にはこの方法はおすすめしません。「デリケートゾーン」と名付けられているのだからそれはもうデリケートなわけです。甘く見ないほうがいいですね。

さて、それでも既に同じくカミソリで毛の向きに逆らいジョリジョリと剃ってしまった方、赤くヒリヒリして検索からこの記事にたどり着いた方の為に2つの対処方法をお伝えします。

 

対処法1:冷やす!とにかく冷やす!

ヒリヒリと痛痒い症状が出ている場合には、炎症を起こしている箇所をとにかく冷やしましょう。冷たさで多少痛痒さも治まる気がします。私もとてもお恥ずかしい話、お風呂上がり1時間くらい保冷剤をトライアングル箇所に乗せて、ベッドで読書したら次の日には痛痒さはだいぶ治まっていました。

対処法2:しっかり保湿する

そして冷やすと同時に、保湿も行いましょう。私はちょうど家にあったワセリンを薄く伸ばして付けました。あまりにも付けすぎると蒸れてしまうこともあります。またアルコールの入った化粧水等は、炎症しているデリケートゾーンには少し刺激が強く、かぶれてしまうこともあるので、なるべく低刺激かつ保湿力のある化粧水やクリームの使用をおすすめします。

 

こちらはあくまで応急処置程度なので、それでもなかなか痛みやかゆみ、赤みが治まらない場合には病院に行きましょう。私はこの対処法で次の日には赤みや痛みは引いていましたが、なんとなくヒリヒリした感じは夕方まで続いていました。赤みが引かない場合には、サロン店舗でも施術を断られることもあるので注意しましょう。

ミュゼ 脱毛当日の施術レポート

さて、前日のカミソリ恐怖体験から一夜明け、脱毛予約は夕方17時ごろでしたので、だいぶヒリつきや赤みが引いていたものの、行ってみて脱毛施術をお断りされたらどうしようかと内心ヒヤヒヤしていました。

今回予約をとったサロン店舗は「新宿南口店」。

ワキの脱毛を合わせると数年通っている筆者ですが、以前に比べれば予約も取りやすくなったものの、行きたい時に行きたいサロンで予約できるほどではないので、自分の行動範囲内にある複数サロン店舗で空いている時間を探します。いつもは渋谷が多いのですが、今回は初めて行く新宿南口店。他の店舗同様に、スタッフの皆さんはとても親切でテキパキしていて無駄がない印象です。

STEP1:受付

まずは受付に入って、スマホ専用アプリ「MUSEE PLATINUM PASSPOR」の会員ページにあるバーコードをサロンスタッフに見せ、脱毛の注意点が書かれたファイルを一読するようにと渡されます。

ちなみに今回の予約箇所は下記のとおりです

・ワキ

・トライアングル上

・トライアングル下

STEP2:個室で準備

名前が呼ばれたら、施術する個室までサロンスタッフが案内してくれます。

個室に入り、用意された紙パンツへ履き替え、小さい頃にプールの着替えの時に使ったラップタオル(巻タオル)をつけます。(施術箇所によっても、上半身下半身、何をどこまで脱げばいいのか教えてくれます。今回筆者はワキ脱毛も予約していたので、上半身はブラジャー、下半身は紙パンツの状態でラップタオルを装着)

着替え終わったら、ベッドに腰掛けて待ちます。

STEP3:脱毛エリアを確認&ライン引き

サロンスタッフが声をかけ、個室に入ってきます。仰向けになるよう指示されます。予約箇所の確認と、トライアングル箇所の脱毛エリアを一緒に確認し赤いペンで直接肌へ記します。

サロンスタッフは慣れているので、紙パンツを少しだけめくって、慣れた手付きでさっさっと描いてくれるのでそんなに恥ずかしくないですよ〜。

この時、「きれいに事前の自己処理していますね〜ありがとうございます!」と言われて施術を断られなかったことにすごくほっとしました。「剃り残し箇所が少しあるので、電気シェーバーで剃って大丈夫ですか?」とお手入れしてくれて、「あ、意外とちょっとの剃り残しならやってくれるんだな〜」と安心です。

STEP4:施術スタート(ワキ)

脱毛エリアを確認し、ラインを引いてもらった後には早速施術に入ります。

今回は筆者がワキ脱毛も予約していたので、まずは目にタオル・アイマスクをのせて光を遮断し、ワキから施術していきます。始めにスタッフが手で筆者のワキにジェルをつけます。以前は結構冷えたジェルで、つける瞬間にヒヤっと冷たさを感じた記憶がありましたが、今回は人肌温度くらいで違和感なく丁寧につけてくれます。ジェルを塗布後に機械でライトをあてて施術します。

本当に一瞬で終わります。

脱毛機械がパワーアップしたようで、ワキに当たる機械面がコールドされたまま、スライドするようにピッピとライト照射していきます。(この時筆者自身はアイマスクをされていて何も見えないのであくまでされている時の想像と感想です)

ヒヤッと冷たさを感じているうちにライトが当たるので、正直痛さはほとんど感じません(痛みの感じ方には個人差がありますので、あくまで筆者の感想となります)

ワキ施術後は両ワキに冷たい石のようなものを挟みながら冷やします。

STEP5:施術(トラインアングル上・下)

ワキを冷やしている間に次はいよいよトライアングル!

こちらも同様にジェルを塗布した後に機械でライトをあてます。

ワキよりも気持ちパチっと刺激があるようにも感じましたが、ほとんど痛みはありません。ヒヤッと冷たさを感じているうちに施術は終わってしまうほど。(この時筆者自身はアイマスクをされていて何も見えないのであくまでされている時の想像と感想です)

ワキ同様、トライアングル施術後には冷たい何かが置かれて少しの間だけ冷やします。

その後、ライトを当てた部分に赤みが出ていないかを確認し終了です

STEP6:終了!

サロンスタッフが個室を出ていったら、着替えをして受付に行きます。忘れ物チェックをしてもらい大丈夫であれば終了です。

 

受付から終了まで約20分。とってもスピーディーでした。

待たされることもなく、施術もあっという間なので少し物足りない?くらいです。笑

脱毛施術後から毛が抜けるまでのレポート

ミュゼで脱毛したからといって、いきなり毛が生えてこなくなるわけではありません。脱毛施術後に毛が生えてから抜けるまで、個人差がありますが、私の場合をまとめました。

脱毛後 翌日

脱毛施術をして翌日。トライアングル上・下ともに普通に全体的に毛が生えてきます。短い毛なので触り心地はジョリジョリと痛い感じ。

脱毛後 3〜4日目

全体に生えてきた毛はすくすくと伸びます。0.5〜1mmくらいでしょうか?短い時はジョリジョリ感がすごかったのですが、少しずつ伸びてくると、毛が柔らかくなっている気がします。この時に毛をつまんで引っ張っても抜けないくらいしっかりと生えてます。

脱毛後 6〜7日目

更に伸びてきます。1〜2mmくらいでしょうか?トライアングル上・下全体に生え毛は柔らかく、さわり心地が良いです。この時期になると、優しく擦るだけでもポロっと抜け落ちる毛が出てきます。抜け落ちて薄くなっている箇所があったりとまだらです。

脱毛後 1週間〜2週間

毛も3〜4mm程の長さでしょうか?伸びてきたなと実感する程の長さになってくると、分かりやすく毛が薄くなっています。日常生活の中で自然とショーツに擦れた際にポロポロと抜け落ちて無くなっていったようです。

脱毛後 1ヶ月

脱毛施術から約1ヶ月。たった1回の脱毛でこんなに少なくなるのか!と驚く量まで抜け落ちました。つるつる!というまでは行かないですが、ところどころに毛が生えているレベル。1、2、3、4と数えられるくらいまで薄くなりました。

ここまでで抜けていない毛は、今回の脱毛以降に生えてきた毛の可能性が高いです。

自分の目的に合わせたトライアングル脱毛がおすすめ

いかがでしたか?筆者の場合は、「毛量を少なくしようかな」程度の気持ちで行ったのでまずはトライアングル上・下の脱毛を行いました。

完全になくしたい場合にはあと数回通う必要があります。

ちょっと形を整えたい等、目的にあわせてサロンスタッフに相談しながら通うといいですね。

筆者の場合、1回だけでも脱毛効果抜群だったので、まずはお試しで部分脱毛にチャレンジしてみてもいいと思いすよ!お得なキャンペーン中なのでぜひ↓↓↓チェックしてみてください↓↓

次回、Iライン脱毛も行ってみようと思いますのでまたレポートしますね。お楽しみに。