じぶんdeエステのマシンJDEPROの機能や使い方

自分でエステができる「じぶんdeエステ」に設置されている業務用エステマシンのJDEPRO(ジェーディーイープロ)の機能や効果、またマシンの使い方についてまとめました。


JDE PRO

エステマシンのJDEPRO本体には4本のコードによって様々な大きさや異なる機能が搭載された4種類のヘッドがつながれています。このマシンの操作はすべて英語表記になります。

JDEPROの主電源のスイッチはマシン後ろにあります。主電源を入れたら、ディスプレイ側のPOWERでマシンを立ち上げましょう。

それでは一つずつヘッドを確認していきましょう。

JDEPROの顔用ラジオ波ヘッド

JDE PRO 顔用ラジオ波(RF)ヘッド

ディスプレイ下にあるMODEボタンを押し、BODY CARE SYSTEMの【FACE RF】を選択すると、一番左にある小(S)サイズのヘッドが赤く光ります。この「RF」というのはラジオ波のこと(ラジオ波についてはこちらの記事)で、簡単にいうとラジオ波は電磁波で体内を温め脂肪燃焼しやすい身体に整えてくれるモードです。FACEとあるように顔専用のヘッドになります。

このヘッドを使用すると肌へ当てる箇所がじんわりと温かくなってきます。レベルによって感じる温度が変わってきますので、レベルの設定方法について説明します。

顔用ラジオ波ヘッドのレベル設定方法

このJDEPROマシンのラジオ波のレベルの設定は、スタートボタンを一度押した後でないと変更できません。


  1. ディスプレイ下にあるSTARTボタンを押します
  2. 次にSELECTボタンを押し、LEVELが選択された状態でUPボタンを押します。レベルは5段階で「5」が最大値です。変更する際はレベル1から順に肌に当てながら少しずつレベルを上げて調整しましょう。

途中でSTOPボタンを押すとレベルは0に戻るので、再開する場合には都度設定が必要です。熱すぎると火傷の恐れがありますので気をつけてください。

JDEPROの体用ラジオ波ヘッド

JDE PRO 体用ラジオ波(RF)ヘッド

ディスプレイ下にあるMODEボタンを押し、BODY CARE SYSTEMの【BODY RF】を選択すると、左から二番目にある中(M)サイズのヘッドが赤く光ります。この「RF」というのはラジオ波のこと(ラジオ波についてはこちらの記事)で、簡単にいうとラジオ波は電磁波で体内を温め脂肪燃焼しやすい身体に整えてくれるモードです。BODYとあるように体専用のヘッドになります。

このヘッドを使用すると肌へ当てる箇所がじんわりと温かくなってきます。レベルによって感じる温度が変わってきますので、レベルの設定方法について説明します。

体用ラジオ波ヘッドのレベル設定方法

このJDEPROマシンのラジオ波のレベルの設定は、スタートボタンを一度押した後でないと変更できません。

  1. ディスプレイ下にあるSTARTボタンを押します
  2. 次にSELECTボタンを押し、LEVELが選択された状態でUPボタンを押します。レベルは5段階で「5」が最大値です。変更する際はレベル1から順に肌に当てながら少しずつレベルを上げて調整しましょう。

途中でSTOPボタンを押すとレベルは0に戻るので、再開する場合には都度設定が必要です。熱すぎると火傷の恐れがありますので気をつけてください。

体用ラジオ波ヘッドの施術おすすめ部位

  • お腹周り ◯
  • お尻周り ◯
  • 太もも ◯
  • ふくらはぎ ◯
  • 二の腕 ◯

中(M)サイズくらいの体用の大きさのヘッドです。大きすぎるサイズではないので、二の腕やふくらはぎでも使用できます。ただもともと細い腕や細い脚の方にはヘッドが肌から離れてしまうこともあり、効果は半減してしまいそうです。お腹周りや太ももなどの表面積の広い箇所は問題なく使えます。

JDEPROのキャビテーションヘッド

JDE PRO キャビテーションヘッド

ディスプレイ下にあるMODEボタンを押し、BODY CARE SYSTEMの【BODY UL】を選択すると、左から三番目にある中(M)サイズが使用できます。この「UL」というのはウルトラサウンド・超音波の表記でキャビテーションのこと。

キャビテーションは超音波で脂肪を溶かしてくれるモードです(キャビテーションについてはこちらの記事

マシンによっては、超音波がキーンと耳鳴りのように聞こえるものがありますが、このJDEPROはほとんど音が気にならないのが特徴です。

キャビテーションヘッドのレベルの設定方法

このJDEPROマシンのキャビテーションのレベルの設定は、スタートボタンを一度押した後でないと変更できません。

  1. ディスプレイ下にあるSTARTボタンを押します
  2. 次にSELECTボタンを押し、LEVELが選択された状態でUPボタンを押します。レベルは5段階で「5」が最大値です。変更する際はレベル1から順に肌に当てながら少しずつレベルを上げて調整しましょう。

途中でSTOPボタンを押すとレベルは0に戻るので、再開する場合には都度設定が必要です。ラジオ波のようにヘッド自体があたたまるわけではなく、超音波特有の音もほとんどしません。(動いているか心配になるくらいです)

キャビテーションヘッドの施術おすすめ部位

  • お腹周り ◯
  • お尻周り ◯
  • 太もも ◯
  • ふくらはぎ ◯
  • 二の腕 ◯

中(M)サイズくらいの体用の大きさのヘッドです。大きすぎるサイズではないので、二の腕やふくらはぎでも使用できます。ヘッドの表面がボコボコとしているので、マッサージをしながら当てることが出来ます。

JDEPROの吸引×EMSヘッド

ディスプレイ下にあるMODEボタンを押し、BODY CARE SYSTEMの【BODY MF】を選択すると、一番右側にある中(M)サイズが使用できます。この「MF」というのはEMSの中周波(Medium Frequency)のことですね。

このヘッドでは外側にある金属部分が電気刺激で筋肉運動ができるEMSモード(EMSについてはこちらの記事)内側のくぼみ部分が吸引モードと一つのヘッドで2つの機能が使えます。

吸引×EMSヘッドのレベル設定方法

このJDEPROマシンのEMSのレベルと吸引のテンポスピードの設定は、スタートボタンを一度押した後でないと変更できません。

  1. ディスプレイ下にあるSTARTボタンを押します
  2. 次にSELECTボタンを押し、LEVELが選択された状態でUPボタンを押します。このレベルはEMSのレベル設定になります。レベルは5段階で「5」が最大値です。変更する際はレベル1から順に肌に当てながら少しずつレベルを上げて調整しましょう。
  3. もう一度SELECTボタンを押すとTEMPOに選択が移動します。このテンポは吸引のテンポスピードになります。お好みのスピードに設定しましょう。

途中でSTOPボタンを押すとレベルやテンポは元に戻るので、再開する場合には都度設定が必要です。EMSはビリビリと痛みを感じる場合があります。

吸引×EMSヘッドの施術おすすめ部位

  • お腹周り ◯
  • お尻周り ◯
  • 太もも ◯
  • ふくらはぎ ◯
  • 二の腕 ◯

中(M)サイズより気持ち大きいサイズの体用ヘッドです。大きすぎるサイズではないので、二の腕やふくらはぎでも使用できます。