CELLZEROで太もも・ふくらはぎ痩身!施術方法とダイエット効果

「夏になったら短パンを履こう!」と毎年思っていても、いざ夏になると「こんな太くて醜い脚なんて出せないわ・・・」と結局、ゆったりとしたロングスカートやボトムスを履いてしまうあなた。

私はじぶんdeエステに設置されているCELLZERO(セルゼロ)というエステマシンを使用して「このくらいだったら短パン履いても恥ずかしくないでしょ!」というくらいまでは太もも・ふくらはぎを引き締めることに成功しました。

とはいえ、足の細い女性の皆さんに比べればまだまだじゃんと思われそうですが私なりに頑張ったのでちょっとは褒めてもらえると嬉しいです♪

そこで今回は今回は私がこのCELLZERO(セルゼロ)をどの様に使ったのかを具体的に共有したいと思います。

太もも・ふくらはぎ痩身におすすめ!CELLZEROとは!?

業務用エステマシンのCELLZERO(セルゼロ)のヘッドごとの詳しい特徴や設定方法はこちらの記事でご確認ください。今回のこの記事では、その中から太もも・ふくらはぎ痩身ダイエットで使用した3本のヘッドの特徴を簡単に説明します。

体用のキャビラジヘッドの特徴

CELLZERO(セルゼロ)には主に体に使えるヘッドが3つあります。そのうちの1本は、キャビテーションとラジオ波の2つの機能が同時に使用できるこのヘッドです。

ウルトラと表記されている機能は、超音波で脂肪を溶かしてくれるキャビテーション機能のこと(キャビテーションについてはこちらの記事)。ヘッドを肌に当てるとキーンと耳鳴りのような高音が聞こえますが、体に害はないのでご心配なく。

RFと表記されているラジオ波は特殊な電磁波のことです(ラジオ波についての詳しい説明はこちらの記事)。ヘッドを肌に当てると電磁波が肌深部で摩擦熱を起こし、脂肪を溶かしやすくしてくれます。ラジオ波のレベルを上げすぎると肌に当たるヘッドが熱くなって最悪の場合、火傷をしてしまう危険があるので、まずは熱すぎない程度のレベルに設定して使用しましょう!

体用の吸引×ラジオ波ヘッドの特徴

CELLZERO(セルゼロ)で体に使える3つのヘッドのうち、2つ目がこの1本で吸引とラジオ波の2つの機能が同時に使用できるヘッドです。

吸引機能があるのはこのヘッドの真ん中のくぼみ部分。吸引テンポや吸引レベルが変更できます。吸引力が強いとすごく効果がありそうな気がしますが、調子に乗って吸引レベルを上げすぎるとお肌が赤くなって、アザになります。

そんな私も経験者です(笑)。アザになるとそもそも太ももを露出することができなくなりますので、調子に乗らず、まずは痛すぎない程度の吸引レベルに設定して使用しましょう!

このヘッドにはキャビラジヘッドで説明したラジオ波の機能も同時に使えます。

体用のラジオ波突起ヘッドの特徴

CELLZERO(セルゼロ)で体に使える3つのヘッドのうち、3つ目がラジオ波機能のみの突起状のこのヘッド。

上で説明した2つのヘッドは、「キャビテーションとラジオ波」「吸引とラジオ波」と1本で同時に2つの機能が使用できるヘッドでした。それに比べるとこのヘッドはラジオ波オンリーではありますが、実はこの突起がポイントなんです。

他の2つのヘッド同様に、ラジオ波なので熱を発します。脂肪が溶けやすい状態へと整えながら、この突起を使ってゴリゴリとマッサージが出来るのです。吸引で刺激を与えるか、この突起でゴリゴリほぐすかの違いですね。

ほっそり太ももへの近道!効果的なCELLZEROの施術方法

私は上記で特徴を説明した3つのヘッドの中で、毎回必ず使っているヘッドがあります。それはキャビラジヘッドです。キャビラジだけの日もありますし、キャビラジ後に吸引×ラジオ波ヘッドかラジオ波突起ヘッドを使ったりと、施術当日の気分によってヘッドを使い分けています。

時間配分の参考例

ヘッドの使用順や使用時間に厳密に決まりはないので、あくまで自分の好みにはなりますが、私がよく使用するヘッドの組み合わせや時間配分をお伝えします。

キャビラジヘッドだけを約40分使用

今日は徹底的にブヨブヨの脂肪を溶かすぞ!と意気込んでいる時はただひたすらにキャビラジヘッドを無心で使用しています。キャビテーションとラジオ波が同時に使えるのはかなり時短なのでありがたいです。キャビテーションとラジオ波が別々のヘッドだと、単純に2倍の時間がかかってしまいますもんね。

キャビラジヘッド約20分+吸引×ラジオ波ヘッド約20分

通常のエステに行くとエステティシャンの方に、まるで餅つきの餅ように脂肪たっぷりの体を摘まれたり揉まれたりしますよね。それって脂肪をもみほぐしたり、セルライトをつぶしたり、老廃物を流したりといろんな効果があるわけです。吸引機能はまさにそのエステティシャンの代わりだと思ってください。

自分で力を入れて体をマッサージするのはとても体力がいるので運動嫌いの私には到底出来ません。でもマシンの吸引ヘッドが勝手に刺激してくれるので楽ちん楽ちん

キャビラジで脂肪を溶かしつつ、吸引で刺激する。この流れが私は一番好きです。

キャビラジヘッド約20分+ラジオ波突起ヘッド約20分

突起状のヘッドでマッサージするのも、吸引と基本的に原理は同じです。どう刺激を与えるかということです。あとは好みの問題かなと思っています。肌にフィットしやすい丸みを帯びた突起なので、クリームをつけた肌に当てて滑らせると心地よいマッサージになります。

おすすめの施術方法

私の場合、脚全体の施術を行う際には、キャビラジヘッドを使ってまず太ももの付け根にあるそけいリンパ節周りから施術を始めます。これを行うことで老廃物が流れやすい状態に整えます。下写真の青線のようにヘッドを当てます。

そけい部のリンパ節周りを施術した後は下記写真の用に縦に横に、最後にそけい部リンパ節に老廃物を流すイメージでヘッドを当てていきます。じぶんdeエステでは部位ごとの施術方法の動画があるので、細かい動きは動画を見ながら確認してください。

ふくらはぎの施術に入る際には、膝裏にあるリンパ節にヘッドをクルクル動かします。ここも老廃物を流すゴミ箱です。ふくらはぎも同様に、動画を確認しながら施術しましょう。

太もも・ふくらはぎへの効果

正直に言うと私の脚はまだまだ太いです!(断言)でもやる前よりは明らかに痩身効果は出ていると思います。

効果①脚のむくみがとれた

もともと自宅で脚をマッサージすることすらしない私なので、それはもう日頃からむくんでいる脚がデフォルトでした。これが定期的にエステマシンを当ててるだけでも効果抜群!ラジオ波で体の中からあたためて代謝をあげたり、吸引機能や突起状ヘッドでの脚のマッサージもむくみ取りには効果的です。

効果②脂肪が少なくなった気がする

キャビテーションやラジオ波で脂肪を狙い撃ち。太ももは特に脂肪タプタプなので、効いている気がします。吸引機能は固まったセルライトをもみほぐしてくれます。

結果、全体的に見た目にもサイズダウンが分かるくらいの痩身効果を感じています。最近はやっぱりむくみは女の大敵だなぁと分かったので、家でもむくみ取りのソックスを履くようになったり、日常でも意識するようになりました。

今回の記事が是非、脚痩せしたい皆さんの参考になれば嬉しいです!

後日談ですが、じぶんdeエステに通いはじめてからはやたらと汗をかくようになりました。老廃物を体外に出す働きが活発なのか、ワキ汗もこころなしか臭う気も。そんなとき強力な制汗剤を発見して、数日使用したらピタッとワキ汗止まりました!使った感想等まとめてみたので、同じくワキ汗・ワキの臭いが気になり始めた方はご参考にしてみてください!

脇汗を止める!臭いワキガにも効果的な強力制汗剤

※この記事はあくまで主観的な感想レポートになりますので、クレーム等は一切受け付けておりません
※効果に関してもあくまで個人の感想となりますのでご参考程度に御覧ください